寒いですねー

我が家の周りでは雪は降らないけど
雪雲らしきものは流れてきていて
北風も強くてすっごく寒いです。


そんな中、ミキとしーさん、かーこさんが土日泊まりにきていて
かなり忙しく過ごしておりました。



そんな週末の出来事・・・・








土曜日、夫は会社の部署での集まりがあって
朝からお出かけ。


毎年の事で夜はお酒も出るってこともわかっていて
近い場所ということもあって私が送っていくことも恒例。


帰りはお迎えに行かなくてはならないので
夜11時くらいまで連絡を待つ。


その頃になってやっと連絡があり
『このあとシメのご飯を食べに行きます』
『帰りは飲まないやつに送ってもらえるのでお迎えはいりません』


とのこと。



これではいつ帰ってくるのかわからないし
『じゃあ、お風呂に入って寝て待ちますか』


と、やっとお風呂に入って陸たちと12時頃
寝始めた・・・










1時近くになり電話が鳴る。
夫だ。

『車で来られへん?』



『はい?なんと???』



私、お風呂に入って化粧も落とし、
髪も洗い、すでにパジャマ姿ですけど??










(昼間、しーさんが書いてくれた絵)
家族全員と陸、風、陽まで書いてくれた。
20170115_103100.jpg 













なんでも、仲間の一人が終電に乗るために駅に向かって
歩いているときに思いっきり転んで膝を打ったらしくて
動けないと。


救急車で救急病院に来て今、治療中。
もうすぐ終わるからここまで車で来て
その方を隣の市の自宅まで送って行って欲しいとのこと。




かなり強く打って膝のお皿が割れてしまったそうで
ギブスで固められていて足が曲げられなくて
普通のタクシーでは大変そう。
ミニバンの方が寝ていけるからいいのではないかと。


そこで夫がうちの車をどうかと提案したらしい。





大寒波が来ている夜中1時近くに来いという。



上司の方もいるそうで、もう夫はその気で
話をしているみたいだし断れないじゃん。。。




ミキを起こして説明して陸と風を任せて
私はそこから着替えて眉毛だけは描いて
ミキに帽子をかぶればなんとかなるという
最強のアドバイスをもらいキャスケットを深くかぶった。




陸と風はそんな私に不安そう・・・


『なんで?どこ行くの?』って顔をして
落ち着かなくなりあっちウロウロ・・こっちウロウロ・・



しーさんとかーこさんの寝ている部屋につれて行き
ミキが『いいよ。ここで一緒にいるから』と言ってくれて


じゃあ、お願い!


と車を出す。


その時、すでに1時半。外は0℃だった。









(かーこさんも絵を描いてくれた)
20170115_103116.jpg 







長くなるので続きます








スポンサーサイト
Secret