やさしい毎日 

大切で可愛い陸、風、陽と暮らす毎日

今・・・



今回の記事はワンコにも孫にも関係ないお話なので
興味のない方はスルーしてください。




















思い返すとあれは陸の病気が発覚したときからだったかも。
もしかするともっと前かな。



その頃、毎日遅くまで仕事してくる夫と会話も少なくなり
私も仕事していたし、家のこと、3匹のワンコのこと、
しーさんも生まれてミキもよく帰ってきていたし
本当に忙しかった。






そんな毎日の中で陸の病気がわかり、すぐに入院。



私はもうどうしていいのかわからないくらい毎日泣いてた。


夫は・・というと、その頃仕事がとにかく忙しいときで
毎晩の帰りが早いときで夜中12時。遅いと1時すぎることもあった。



陸のことを相談しようにも疲れきっている夫に言えない。
いや・・言う気もなかったかもしれない。




今まで聞いたこともない病気。

陸が心配でどうなるのか不安で不安で
ネットで調べまくって
本も読み、同じ病気のワンコの飼い主さんのブログを読みあさる。



仕事も辞めてとにかくワンコのことで頭の中はいっぱい。



その頃から夫はどう思っていたかわからないけど
私は夫のことを同居人くらいにしか思っていなかった。



何をするにも1人でやっていた。



夫よりも獣医さんとのほうがずっとよく会話していた。




相談相手といえばミキがいたし、
看護師だからネットや先生との会話で
覚えたての専門用語だって通じる。


夫にそんなこといえば『なに?どういう意味?』って
聞かれてウザいだけ。




そんな毎日だったときに次は陽の病気が発覚。




陸がやっと落ち着いたと思ったら次は陽ちゃん。



すぐに入院で次々にいろんな病気が出てきて
手術、また入院ととにかくお金もかかるし
お世話もすることがどんどん増えていく。



その頃は
夫とは必要なこと以外は話をしなかった。
同じ車に乗っていても無口だった。お互いに・・




私の頭の中は陽の腎臓のこと、
お金のことでいっぱい。





今年に入って夫の仕事がいきなり暇になった。

恐ろしいのは昨日まで夜中まで残業したのに
いきなり今日から定時で帰れって言われること。



そうなると家に帰ってくるのは6時半頃。

家にずっといる・・

そして残業代はナシ。






何度も私が働こうと思った。
でもその度に陽の具合が悪くなり、寝たきり状態になり
目が離せなくなってきて1時間2時間の仕事しかできない。



夫にワンコたちを預けて行けばよかったけど
『陽の面倒なんてみられないでしょ!!』って
勝手に決めつけていた私。



なんでも自分でやらないといけないって思い込むのは
私の悪い癖。学生のときからそうだった。



陽の具合が悪くなる、薬、点滴が増える。
通院も増える。お金がどんどん出ていく。


陽と陸の医療費だけで月4万かかってた。

それ以外に3匹分のフード代やら
ペットシートやら陽のオムツやらでお金はいくらあっても
足りない状態。


毎日、毎日お金のことばかり考えてた。



もういっぱいいっぱいだった・・・



そんな時、もしかしたら陽がいなくなったら
私はこの人と別れるかもしれないな・・って思ったことも
何度かあった。



嫌いとかではなくて、同居人としてだったら
お互いに別れた方がいいんじゃないかって真剣に考えた。





頭の中、心の中に夫が入るスペースなんて
全然なかった。










先月、陽の四十九日が終わった





夫の仕事も増えてきてまた残業の毎日。








陽がいなくなり、昼間、陸たちとのんびりしていたとき
ふと夫のことを考えた。




そしたらなんだかすっごく申し訳ない気がして
涙が出てきてひたすら泣いた




そして帰ってきた夫に謝った。

今までごめんなさい。
何年もごめんなさい。って・・・





夫は今までのことは何も気にしていないから
大丈夫だと言ってくれた。




それ以来、私たちはとても仲良し。





お買い物には一緒に行って手を繋いだり
家にいるときもいつも笑ってそばで話をしている。






先日の夫の誕生日のときにこんな提案をした。




私たちは付き合っているときから
お互いを呼ぶときに名前では呼ばなかった。


夫からはいつでも『なーなー』って呼ばれる。











私たちはミキがいたときはお互いを
『パパ、ママ』と呼び、



孫が生まれたら
『じいさん、ばあさん』になった。




でもいつか孫たちも成長して家にも来なくなる。



きっと近い将来に2人きりで過ごすことが多くなる。


そのときに『じいさん、ばあさん』でいいのだろうか?





たぶん、人生の半分は過ぎた。
残りの人生、もっと楽しく過ごしたい。



だから『名前で呼び合わないか』って提案した。



すると夫・・


『オレさ~ 女の人に呼び捨てってできへんねんや』





え??今?今、カミングアウト??


何十年前の付き合い始めたときにその話あっても
よかったんじゃないかい??




関西人って照れ屋さんだから
『好きとかよう言わん』って昔はよく言われたけど
まさか名前も呼べないなんてさー




そこで話し合って
『○△さん』って”さん”付けで呼びあうことにしました。


私は夫の名前が4文字で呼びにくいので
愛称に”さん”つけで呼ぶことにした。




照れてできないかなーって思っていたけど
面白がって夫はよく呼んでくれるようになった。


私の方が恥ずかしくて呼べないくらいだけど
『これは慣れだ!』と思い切って呼ぶようにしている。





陽が私たちのことを心配して天国から
こうなるように願ってくれたのかもしれないなって
最近思うようになった。






これからもずっと夫とワンコたちと仲良く暮していこう。





スポンサーサイト
[ 2016/10/06 12:49 ] ママのひとりごと | TB(-) | CM(10)
師匠
初めてのコメントです(*^◯^*)
風ちゃんが来る少し前からの読者です。
ずっと読み逃げでした(;^_^A
そして陸ママさんの生活が憧れです☆
ひなちゃんの時にコメントしようかと書きかけたのですが、気持ちがわかり過ぎる為、どんな言葉を掛けていいのか悩みに悩んで結局やめました(;^_^A
でも今回の気持ち共感でき過ぎて初コメントさせて頂きました。
陸ママさんの気持ちは女性として共感できるし、旦那さんの気持ちも関西人としてわかるし…
すみません…関西の人ってシビアな事が苦手なんです(^^;;
旦那さんに代わって謝りたいです(;^_^A
そして陸ママさんは私の師匠です(*^◯^*)
これからもブログでいろいろと参考にして学ばせてもらいます!
なんか何が言いたいのか支離滅裂な文章ですみません(^^;;
1番言いたいのは陸ママさんが大好き( ^ω^ )

です。
[ 2016/10/06 20:19 ] [ 編集 ]
いや〜〜(*☻-☻*)
素敵な夫婦ですね♡

陸パパさんに対して毒舌な部分は
知ってましたが、
そこまで考えた時期もあったんですね。

絶対に陽ちゃんが今までの恩返しに
お二人を仲良しに導いてくれたと
思います!

いや〜〜(*☻-☻*)
素敵だわ〜〜♡
[ 2016/10/06 21:28 ] [ 編集 ]
こんにちは。コメントするのは確か2度目かと・・・
私も毎度毎度の読み逃げ派でして、陽ちゃんが虹の橋を渡ったとき本当に何か言いたかったけど言えなくて結局そのままになってしまいました。
陸ママさんが何度かこらえきれずに泣いたと書かれてたブログを見ては、私も一緒に泣いたり。やっと陽ちゃんの49日を終えて元気になった様子だったので安心してました。今回のことのすんごくわかる。まるで、私の代弁をしているかの様ですごく共感しました。
でも、だいたいこのくらいの年齢になると夫婦ってそんなものだと思い毎日すごしてました。陸ママさんの提案素敵です。うちも見習おうと思いました。
これからも、ブログ楽しみにしています。
[ 2016/10/08 18:13 ] [ 編集 ]
今晩は。陸ママさん、ひとりで抱え込んでしんどかったんですよね。なんかわかります。私も親の具合や、飼い猫の事で心配があった時に温度差があって、しょせん他人やもんな、、と割り切って接してましたが、本心は夫婦やのに寂しいなぁ、なんのために結婚したんやろ?とか色々思いました。思ってるコトや共感して欲しいことをブチまけたら少しは解決出来たのかもだけど、その時は頭いっぱいだし、旦那のことはほとんど後回しにしてましたね〜。私の辛さをわかってくれないし後回しでも何とも思わなかったけど、私もいま落ち着いて反省してるんです。ウチの旦那、おとなしい性格なので不満もあっただろうけど言えなかった、いや言わないでいてくれたんだなぁと気づきました。支えあうって、目に見えないもんなんだ、、と思いました。ちなみに、私は関西人なので旦那の事を「自分」って呼んでたんですが、旦那が私を名前で呼ぶので、私は苗字で○○君って呼んでます。なんか変だけど、笑。陽ちゃん、お二人のラブラブに妬いてないかな?笑。
[ 2016/10/08 22:33 ] [ 編集 ]
とっても素敵ですね(*^_^*)

ご主人さん、寂しかったかもしれませんけど、
直ぐに許してくれるところも優しくて、幸せですね(^^♪
夫婦で、名前で呼び合う、お出かけで手を繋ぐ・・・
憧れます!!

陽ちゃん、きっと喜んでますね♪

我が家の主人は、手をつなぐは、若い頃からしないから、
今後も絶対しないだろうな(;^ω^)
でも、夫婦間を見直すきっかけになりました。
ありがとうございます(^◇^)
[ 2016/10/10 13:49 ] [ 編集 ]
こじもんままさんへ

こんにちは~

あらあら・・風ちゃんが我が家に来た頃といえば
もう8年前のこと。
その頃からだなんて・・ありがとうございます。

関西人ってそうですよね。
やっぱり照れ屋さんなんかなー

陽が重篤なときでもそれについて
あまり夫は触れませんでした。
どう対処したらいいのか、なんて言っていいのか
わからなかったんだなって今は思えますよ。


え?私が師匠?あらま!!!

それに大好きですって???
あら~~ ありがとうございます。

そんなに誉めていただいても
アメちゃんの1つも出ないんですけど(^o^)

でも嬉しいですよ~~
私のブログで参考になることがあるなんて
それだけでも今まで続けてきてよかったです。

これからもよかったらコメント入れてくださいね。
私も関西人、大好きですよー
[ 2016/10/11 14:28 ] [ 編集 ]
かほちゃんさんへ

こんにちは~~

あらら・・そんなに素敵なんて言われて
どうしましょう!!!

本当に夫に対しては申し訳なかった。
嫌いではないけど好きでもない。
対人間って感じで夫ではなかった時期がありました。

夫も考えていた時期があったと思うのですが
何も言いませんでした。
『言いたいことがあったら言えばいいのに!!』って
当時はそのこともイライラしていましたけどね。

マジで最低な妻ですわ。

そうですね。
きっと陽のおかげ。
陽ってそういう未知の力がありそうじゃない?
今頃、天国で笑いながら見ているかなー

これからも素敵な夫婦と言われるように
夫と仲良くしていきます。
[ 2016/10/11 14:34 ] [ 編集 ]
coco.mocaママさんへ

こんにちは~

お久しぶりです!
確か、マルプーつながりでコメントいただきましたよね。
陽のこと、応援していただいていてありがとうございます。

私もね、もう50歳。
やっぱりこの年令になり、結婚してからの年数が経つと
こんなもんだろうって思い込んでいました。

友達の夫婦もそんな感じだし、中には今になって
離婚してしまう夫婦もいるし。

だけどね、やっぱり好きで結婚した相手。
できれば残りの人生、仲良くしていきたい。
私は今の生活がとても心地いいですよ。

そうですよ~~
お互いを名前で呼び合うところから始めると
ちょっと恥ずかしいけど新鮮な気持ちになれます。

頑張ってやってみてください。

これからもよかったらまたコメント入れてください。
楽しみにしてます。
[ 2016/10/11 14:41 ] [ 編集 ]
takekoさんへ

こんにちは~


そうなんですよね。
男性と女性ってやっぱり感じ方とか思い入れとか違うから
『なんでわかってくれないかな』
『もっとつらいのになんでそんな簡単に言うのかな』って
何度も何度も思いました。

もっと辛いのよ!とかちゃんと言えばいいんですよね。
そうなんだけど、これがその時はいっぱいいっぱいで言えないし
勝手に『わかってくれない』って思い込んでいるからね。

そっか~takekoさんも思っていた時期があるんですね。
関西人ってそうなのかな。
言わないですよね。うちも文句の1つも言いませんでした。

あ~ぁわかる!自分って相手のこと、呼びますね。
私には言わないけど、大阪の実家ではよくそう呼んでる。
名字にクン付け?可愛い♪
いいですねー なんか新鮮。

陽はね、ヤキモチ焼いていないと思うけど
うちでは風ちゃんがものすごくヤキモチで
2人で話をしているとすぐに割り込んできて
夫のひざに乗って私をずっと見てます。

『私のパパだからねー』って顔をしてますよ。
[ 2016/10/11 14:51 ] [ 編集 ]
shinoさんへ

こんにちは~~

名前で呼び合うことを始めてから
なんだか新鮮で毎日楽しいです。

お互いこんな簡単なことで仲良くなれて
楽しくなったんだなって思います。

手をつなぐこともちょっと恥ずかしいけどね
やってみると昔を思い出したりして
ちょっと嬉しいですよ。

陽、きっと喜んでくれていますよね。
天国であの笑顔で見てくれているのかなーって思うと
ウルウルしちゃうけど、ありがとうって言いたいです(*^^*)
[ 2016/10/11 15:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

陸ママ

Author:陸ママ
静岡県で暮らしています。

陸パパ・陸ママ
ワンコの陸と風と陽




陸(りく)
  2006年10月
  熱海で誕生。
  トイ・プードル ♂
  人が大好き♪




風(ふう)
  2008年5月生まれ。
  2008年7月
  岐阜で保護される。
  2008年10月
  我が家の家族となる
  マルプー ♀
  かわいいけど気が強い






陽(ひな)
  たぶん2007年生まれ
  千葉で飼育放棄
保護され大阪へ
  2010年8月
  我が家の家族となる
  マルプー メス
  スリング大好き!
  2016年8月7日 
   天国へ
 




パパ:大阪人。
   昔はバス釣りに燃えていた。
   今はワンコと散歩が
   唯一の運動。




ママ:もっと田舎へ
   移住が夢





その他の登場人物

ミキ: 
大切な我が家の一人娘


しーさん: ミキの子供
       孫1号


かーこさん:ミキの子供
       孫2号




 

最新トラックバック
いつでも里親 募集中
いつでも里親募集中
最後のラブレター
最後のラブレター
虹の橋
虹の橋
笑顔を見せて
笑顔を見せて