陽の病院に通うこと18日間!


連日通い続け、タイムカードでもあれば
時給もらえちゃうんじゃないかと
妄想するのですが現実は



毎回こちらからお支払い・・・








やっと入院費の請求がでました。



15日まで病院は健康診断週間で
受け持っている患者さんが多い先生は
とても忙しかったみたいです。




陽のカルテには大きな紙が挟んであってそこには


 

『入院時の明細を出してください』と書かれていました。



先生、私はいつか入院費がなかったことになるのでは?
とまでまた妄想してしまいましたよ





で、現実は


8日間入院して4万円弱。





これ保険使ってね。



今ってさ、ペットの保険もいっぱいあって
通院は保険使えないけど入院、手術となったら
全額負担しますよー

とかいう保険もあったりいろんな特徴をもった
ものが出ているから調べてみるのもいいかもね♪



通院している間にも入院費を支払っている方を
何人か見たけど、いつだったか23万って言われていて
こっちがビビった・・・



陸と同じ病気の子も保険に入っていなくて
入院費に20万くらいかかったと話していました。




生き物と暮らすってお金かかる












陽の点滴を自宅でやることになり、練習すること3日間。


え・・・え・・たった3日間。



1日目でやり方を見学させてもらって
2日目から先生の監視下でやらせてもらいました。





『上手ですよ~ 動物看護師になれる』って
ほめていただいたけど



先生、私はたぶん、年齢制限でひっかかりますわ。







3日目には先生と雑談するくらいになり

『家でできますよ』と太鼓判をもらいとうとう始まることになりました。





20151118_122703.jpg








陸を飼いはじめたときに購入したケージ。
すぐに使うことがなくなくなったのですが
陽が退院してすぐ、軟便が続いていて部屋のあっちこっちで
ブリブリ・・・



気がつけばあっちにウ○チ。こっちにもウ○チ。



さすがに困ってしまい私がいないとき、夜寝るときには
ケージに入ってもらうことにしました。





ケージの中にトイレシートを敷いて
例え、あっちこっちにウ○チをしても
ケージの中なら被害も少ないし。



たぶん、9年ぶりに登場のケージ。



最初はとまどっていた陽ですが
すぐに慣れてベッドも入れてあげたらそこで寝るようになりました。




これがよかった




もう軟便もなくなりウ○チも朝晩だけになったので
ケージに入れることもなくなったけど
点滴を私、1人でやるには陽に大人しく寝ていてもらわないと
ちょっと大変。




そこで陽をケージに入れてみたらいつもの習慣で
ベッドに寝てくれました。




おう!素晴らしいではないか!!



ってことで無事、点滴を1人でやっています
20151118_122654.jpg





まだ3回目。





昨日は失敗して液漏れしていて
ベッドに敷いてあった毛布とかが濡れてた。



なんでだろう??





先生からは


『今日はうまくできなくてちょっとしか入らなくても
 翌日にその分を入れればいいし、朝でも夜でも
 都合のいい時間で大丈夫ですよ』


って言ってもらっていてゆるーい感じで
やっていますが失敗はやっぱり怖い。




まあ、始めたばかりだから慣れるまでは・・と
あまり落ち込まず頑張ろうと思ってはいます。

先生が見ていないってそれだけでドキドキなんだけどね。


今日はすっごく上手にできましたよー




これがいつまで続くか腎臓次第。
陽が大人しくてやらせてくれるので
とりあえず出来そうです。



ね~ 陽 頑張ろうね!
20151118_152305.jpg








スポンサーサイト
Secret