昨日の茨城の川の氾濫、ひどかったですね・・

今もすごい状態は続いているみたいだけど。



たまたま見たNEWSでワンコが2匹、
溺れそうになりながら泳いでいる姿が
映し出されていて



『カメラで撮影しているんやったら
 助けてやってよー』


って思わずテレビに叫んだけど
どうにかできるものでもなく・・・




でもどうなったんだろう??と思えば
思うほど胸が痛くなり



何度もネットで検索した。





結局、地元のボランティアさんが探してくれたようですが
わからなかったそうです。

どうもその近くに住みついていた、
野良犬だったようですが
2匹はソックリでした。


親子だったのかな・・・

ただ、囲まれているところではないそうで
頑張って泳いでどこかで保護されていたらと
願うことしかできないみたいです・・・





はぁ・・・泣きそう・・・



何にもできないんだけど・・・

たとえあのワンコ達が無事でいたとしても
私が保護できる訳でもないのに


心配だけはする、おばさん。





そんな自分にも泣きそう・・・








ここはこんなにいい天気でした
20150910_073321.jpg









秋っぽくなってきたね










20150910_072422.jpg







どうかどこのワンコも猫ちゃんも
無事でいてほしい。









うちの近くにも富士川という日本3大急流の1つが
流れていて大雨がふると本当に激流になる。


信号待ちでその様子を見ながら


怖いな・・




って思うことも何度もあります。




あんな大きな鬼怒川でさえあんなことになるなんだから
ここで氾濫があることだって考えなくては
いけないのよね。




東日本大震災のときだってそう思ったのに
すぐに忘れちゃう。



犬や猫たちの命を守ることが
どんなに大変で大切なことか



こういうことがあると
思い知らされます。




スポンサーサイト
Secret