7月に入ってから雨が続いています・・・


陸たち、散歩に行けず今日で5日目。
せめて1日のうち、数時間曇ってくれていたら
散歩も行けるけど1日中、ずーっと降っている。



まあ、梅雨だから仕方ないか・・
トイレを家でもしてくれるとはいえ
毎日ウン〇が3匹出ているか、気になる母です。








先週の水曜日、陸の病院に行ってきました。
いつもの検査です。


今回血液内のアルブミンの値が下がっていたら
ステロイドを少し増やさなくてはならないかも。
と言われていたのでドキドキの検査。




結果は・・・・



3週間前 2.5 だったものが 2.7 になっていました。





やっほーーー!上がっているよーー




先生も
 『上がりましたね! よかったよ、陸さん。
  ステロイド、増やさなくても大丈夫だ。』


って喜んでくださいました。



やっぱりさ~
ずっと水曜日に検査していたのに平日は忙しいからと
日曜日に行ったりしていたのが悪かったのよ。


そうよ。きっとそう。




もうこれからは絶対に水曜日に行こうっと。





病院でもみなさんに『ハートが付いているですね~』って
声をかけてもらった陸
20150319_084642.jpg














さて、病院で検査結果を待つ間、隣に座っていた方と
お話をしたのですが、


その方は白い毛の陸よりも足の長いトイプーちゃんを
連れて来院されていました。



2日前からひどい咳が急に出始めたそうです。
食いしん坊なのになにも食べなくなり
翌日いつも行っている病院で調べてもらったそうです。



レントゲンの結果は心臓が肥大していることと
肺に水が溜まっていること教えられ

血液検査の結果から癌であと数日しか・・・



と宣告されたそうです。




あまりに可愛そうでそれだったら好きなものを
沢山、食べさせてあげようと思って2日ほど食べていなかったけど
大好物だけ並べたそうです。


すると、バクバクすごい勢いで食べまくったそうで
それからはすっごく元気!




『なんか納得できなくて』と
セカンドオピニオンでこの病院に来たとのことでした。




目の前にいるワンちゃんは12歳とのことでしたが
目の輝きだってまだまだ若いぞって感じだし
グッタリってこともなく陸と遊んでる。




私にはあと数日の命だなんてとても見えなかった。



飼い主さんは泣きそうな顔でお話しされていたから

『きっと先生が治療法を考えてくださいますよ』って
声をかけ、陸がいかにひどい状態だったかお話ししました。



ここの病院でなにが良かったというと
しっかり説明してくださるところ。



治療法で納得できないことは何度も説明してくださるし
料金のこともしっかり教えてくださる。



やっぱり、いくらネットで調べてもわからないことはあるし
不安になることは沢山あるもん。



そういうことをクリアにするには
セカンドオピニオンは大事だよね。




いつか、このトイプーちゃんともまた病院で会えるかな。
元気な姿で会えるような気がします。





我が家は次は3週間後。
今度は3ヶ月に1度の詳しい検査をします。



またドキドキだわ~~~



スポンサーサイト
Secret