2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06










退院

先週の金曜日、陸は退院しました。

血液検査の結果も標準値以内。
レントゲンで撮った結果、胸水もない。
エコーで検査しても腹水も異常も見られず。

ということで退院となりました。

が、先生から
『一時退院しましょう。14日火曜日にまた病院に来てください。
 そこで最終的な検査してよかったら15日に手術したいと思います』


と告げられました。

入院した日に言われたのですが、本来ならば低アルブミン血症とわかった地点で
じゃあ、どこが原因なのか?リンパ腫や癌が原因ではないのか?

ということを探るためにも全身麻酔をして

陸の場合は腸が悪いとわかっていたので
内視鏡で腸の内側の一部を採ってくるか、
開腹手術して腸の壁を一か所採ってくるか。

どちらかの方法で腸がひどい炎症を起こしているのか、
それともリンパ管が炎症を起こしているのか、
それともリンパ腫などの悪性のものなのか・・・

病理検査で確実にしなくてはいけません。

それがわかってから本当に病気に効く薬を飲むことで
その後の予後も変わってくるとのこと。


しかし陸は、胸水もあったことで呼吸状態が良くなくて
全身麻酔はかなりのリスクってことでその検査は先送りされて
わかる範囲でできるだけの治療をしましょうってことで
入院、治療していました。


検査ができる体調になったということで15日に検査の手術。


わかっているけどやはり不安はあります。


とりあえず、金曜日には帰ってくることができた陸。


ステロイド剤を飲んでいるので喉が渇くみたいで
すぐにお水を・・

DSC05036.jpg


体をみると5日間、ブラッシングをしていなかったので
ボサボサだし、匂いは病院の匂い・・・
ウンチもカタカタになったものがオシリについているし・・

本当はシャンプーしたかったけど、体力を奪うからダメと言われ
仕方ない・・ブラシやらいろいろ使いきれいにしました。


陸はその後、ミッキーさんで遊ぶ!
DSC05038.jpg


でも、5日間もケージの中に入っていたんだし
体力ないよね。すぐに疲れてしまいました。
DSC05037.jpg




金曜日は私、仕事の最終日。
だけど退院したばかりの陸をお留守番させるのは怖い・・

悩んでいたらミキがしーさんと泊まりできてくれました。

ミキに
『ねえ、陸のオシリにウンチついたままになっていたんだよ』って言ったら

『ママ、そんなもんだよ。看護師さんだってワンコもいっぱい入院していて
 そこまで手は回らないよ』と怒られちゃいました。

元看護師のミキもいろいろ言われていたんだろうな~



私のわがままでお仕事辞めさせてもらうことにして
本当なら犬のことで何言ってんだろう?と思われても仕方ないのに

店長はもちろん、仕事仲間みなさんが
『大丈夫?ワンちゃんはまだ病院なの?』って気を使ってくださり
私が落ち込んでいないかといつでも声をかけてくださいました。

そして

店長から『好きな花鉢を持って行っていいよ』って・・

いろいろあって悩んだけどずっと手入れをしていたシクラメンにしました。

そして 『ラッピングもきれいにやっていいよ』って。

本当にいろいろ教えていただいたな~
花鉢のラッピングもできるようになったし、寄せ植えもできるようになったし
植物の管理の仕方もわかるようになった。


DSC05044.jpg


クリスマスにはポインセチアもいただきました。

DSC05046.jpg




本当にありがとうございました。




陸は15日に検査のための手術をしたら
5日間絶食。7日間入院と言われました。


食いしん坊の陸。5日間も絶食なんて・・


ただ金曜日の夜、目の前に陸がいることがとても幸せな陸ママ家でした。



スポンサーサイト
[ 2014/01/14 ] 陸の病気 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する