2014.01.08 やっと触れた
お散歩に行っても陸がいない。
いつもは陸と風のリードを左手で持つ。その手がとても軽い。

お散歩から帰ってくると玄関で一番に足を拭くのは陸。
次に風ちゃん。最後は陽。

お散歩から帰ってきて
『風ちゃん、足を拭こう』って声をかけたら

『なんで?陸は??』って顔をして首をかしげた。

そんな風ちゃんを見て大泣きしてしまった・・

KIMG4016.jpg



こんな時しかできないから~と陸のベッドを大掃除しようと
コロコロで念入りにきれいにしながら大泣き・・


何を見ても何をしても泣いてばかりだ・・



仕事は店長に話をしたら昔犬を飼っていたこともあったそうで
私の気持ちをよく理解してくださった。

『また落ち着いたら連絡して』って言ってくれた。ありがたいな。





7日。入院3日目。


10時半ごろお見舞いに行って先生からお話を聞くことができました。

アルブミンの値が少しずつだけど上がっているみたい。
よかった~~


面会に行くと先生から
『抱っこしてみますか?』と言われた。

『いいんですか~~~!?』

嬉しい!陸を抱っこできる!!!



点滴をずっとしているのでカラーをつけたままだし
前足は点滴の管がつながったまま。

もう片方の前足はたぶん、血液検査のための管がついたまま。

包帯で両足がグルグル巻かれていたけど元気いっぱいの陸。


ケージを開けてもらえたらもう大喜びで大興奮。

抱っこしても落ち着かなかったけど、しばらくすると私の腕の中で
寝息をたてて寝始めた・・・

DSC03916.jpg


時々大きなため息をついて寝る陸。
そして時々私の顔を見上げてそしてまた寝る・・

陸の口の周りの毛は真っ白になっていました。

陸も頑張っているんだよね・・



いつまでもそうしていられないので40分ほどでケージへ。

もう陸は大騒ぎで『ママ~~』って言うかのように高い声で吠えていました。


病院から駐車場まではいつも泣いている私。




風ちゃんと陽ちゃんは陸のいなくて2匹だけのお留守番ってどうだろうと
心配だったけど、女の子は強いですね。

しっかりとお留守番できています。



8日 入院4日目。


午後から仕事なので朝、9時半に病院へ。

面会に行ったら嬉しそうにシッポ振って昨日とは違って
抱っこしたらすぐに落ち着いて寝てしまった。


抱っこしながら周りを見ると点滴をしているワンコも何匹かいる。
みんな頑張っているんだよね。

先生から今日も朝の検査結果を聞きました。


アルブミンの値は少しだけどあがっていました。

便はタール状ではなくなったけどまだ黒色便だそうです。
血はまだ止まっていないみたい。

それと先生から

『ちょっと貧血気味で気になっています』と言われました。

その原因が毎日点滴しているのでそれで希釈されて血が薄くなっているのか、
腸からの出血が多くて貧血気味なのか、わからないので

『詳しい血液検査も視野にいれています』とのこと。


1ついいことがあったと思うと1つ問題がでてくる。




今日は30分ほどで面会を終了。
やっぱりケージの中で大騒ぎして高い声で吠えてた。

明日も来るからね!待っててね!と声をかけて帰ってきました。



明日は午前中仕事。

面会は夕方になっちゃうな~

風ちゃん、陽ちゃんがお留守番してくれるから安心して
面会にも行けます。

みんなさびしいだろうに・・ごめんね。


長い1週間です・・・

スポンサーサイト
Secret