陽の保護主さんのレモピさん。

少し前に小さな老犬のピッコロちゃんを保護されました。

かなり弱っている状態だったらしく
レモピさん、一生懸命介護されたのに
昨日、虹の橋を渡ってしまったそうです

そして、今回のことを振り返り

『犬を飼うということ』という記事を書かれています。


レモピさんのブログ



歳をとったワンコを捨てる人が増えているそうです。

なんでだろう???

なんで何年も一緒に暮らしたワンコを捨てることができるのかな??



私ね、1つすごく嫌な話を聞いたことを思い出しました


かなり前のことですが・・・


某テレビ番組に関西の芸人さんが出ていました。

その人のお家ではトイプードルを飼いたいねって話になったそうです。
そこでペットショップに行ってトイプードルを買ってきたそうです。


1ヶ月ほどしてトリミングサロンへ連れて行ったら
トリマーさんに

『○○さん、この子、トイプードルじゃありませんよ』

って言われたそうです。


確かになんだかトイプードルってこんな顔かなって
思うところはあったそうです。

『だからうちの犬はトイプードルと違ってちょいプードルやった』

って話していました。

ちょいプードルっていいネーミング。
我が家の風も陽もそうじゃんなんて思って聞いていました。



『それでその犬はどうしたんですか?』って司会の方が聞いたら

『返しました!だってうちはトイプードルが欲しかったんですから』

って笑って言っていたんです。



はあ??1ヶ月も一緒に暮らしていて簡単に返す???


あんたには情ってないんかい!!!


一晩一緒にいるだけだって『かわいい』って思わない??

そうじゃないの??


あんたには犬を飼う資格はないわ!!!

と怒り心頭の私でしたが

その子はきっともっといい飼い主さんに飼われて
幸せに暮らしているんだろうと思うようにしました



情って大切なんだと心から思う私です。

スポンサーサイト

2011/08/12(金) | ママのひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

shino

『こんばんは』

レモピさんのブログは、陸ママさんのところから、遊びに行って以来、コメントはしたことないですが、毎日読ませて貰ってます。

ピッコロじいちゃん…最後は、優しいレモピさんに看取って貰えて幸せだったよね。
あのまま、さ迷って死んでしまうよりは…

1ケ月で返す
その人、名前知ったら嫌いになるな

2011/08/15(月) 20:07:49 | URL | [ 編集]

陸ママ

『shinoさんへ』

レモピさんのブログ、読んでくださっていてありがとう。

ピッコロちゃんのこと読んでいて、
レモピさんの気持ちを考えて泣けてしまいました。

保護活動されている方って私たちよりも
ずっとワンコの死っていうものに関わることが多くて
つらいよね・・・




そうでしょ!一カ月で返すって本当むかつく話でしょ!!

さすがに個人名はブログでは書けないけど
かなり知られている方です。
なんかさ~人間として許せないよね。


私の怒りをわかってくれる人がいてうれしいよ~(T_T)

2011/08/17(水) 18:04:04 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://riku105.blog60.fc2.com/tb.php/351-2fccfca3
 |  HOME  |