FC2ブログ

2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02










新しい家族が来る前に



陸の体にリンパ腫が見つかったころ、
彼女から

『母親と暮らすことになった』って連絡が
ありました。

癌は薬がよく効いて小さくなって
お母さんは元気に暮らしているとのこと。

でも抗がん剤の副作用で手足がしびれて
仕事を続けることができなくなってしまった。

ケアマネージャーさんとも話し合ったけど
今の状態では終末期病棟には入れない。
病院に入院さえも難しい。

でも仕事はできない。
結局、彼女が一緒に暮らすことで解決したらしい。

Mもいろいろ悩んだと思うけど・・

そこでワンコのことを今月中にお願いしたいとのこと。

お母さんは寮母さんをやっていて
住まいも寮だったから仕事ができないってことは
住まいも無くすってことで今月中に
引っ越さないといけないんだって。

これからの陸のことも考えてちょっと悩んだけど
ここで断ったらそのワンコは保健所に
連れて行かれるかもしれない。
それはどうしても嫌だった。

だからなんとかなる!!って腹くくって
迎えることにした。
彼女の都合、私たちの都合も合わせて
10月26日にうちに連れてきてもらうことに決まった。


陸が15日に亡くなって本当にびっくりなタイミングで
私たちは絶対に陸が寂しくないようにって
新しい家族を残してくれたんだって思いました。

私、実は陸が天国へ行って1週間、
ほとんど寝ていなくて食事もできなくて
その前の介護生活のときから
陸の具合が悪くなっていたのでほぼ寝られず
ほぼ食べずずっとそんな感じでいて

ゴミの日に捨てるのを忘れたり
ボーっとしていることも多かったんだけど
『新しいワンコが来たら行けないよね』って
美容院に行くことを決心!

どうせだからパーマかけて気分転換だ~
なんて思って予約して出かけました。

そこは今回2度目の美容院で1回目は
カットのみ。カットだけだとシャンプーのないところで
私、数年前から美容院のシャンプーが苦手で
ちょっとめまいがしちゃって・・

そろそろそんなのも大丈夫かなっていうのと
なんだかどうしてもパーマかけたかった。

ちょっとカットして『ではシャンプーしますね』って
シャンプー台に行って『倒します』って言われて
倒れたらこれがすごく倒れるタイプのシャンプー台で
『やばいかな』って思っていたけど
シャンプーされている時から気持ち悪くなって・・

終わった途端に

『ごめんなさい!トイレ行かせてください』って
トイレに駆け込んだ。
もう目の前真っ白。立っているのもやっと。

そのまま30分くらいトイレに
引きこもって吐くわ・・下痢するわ・・
もうトイレットペーパー使いまくり!!

今までも何度も貧血でそういうことがあったけど
だいたい上から下から出してしまうと治る(汚くてごめん)
だから今回もそうかなって思ってしばらくして
治ってきたからトイレ流そうと思ったら
流れない・・・・

あまりにいっぱいトイレットペーパーを
使いすぎたせいか流れない・・

とりあえず汚いものは流れたけど
溶けきれないトイレットペーパーがいっぱいで
『やばい・・このままでは溢れてしまう』と
思ってお店に戻って

『すみません・・トイレが~~』て
謝った。個人のお店だったので店長さんと奥さまの
2人きりのお店。

『いいですよ~ 大丈夫ですよ~』って言ってくれて
『大丈夫ですか?お茶いれましたから』とか
声かけてくれて助かる。

『大丈夫です。』と再びやってもらうことに。
髪にロットをまいていたら再びの気持ち悪さ・・

『すみません・・ムリみたいです。トイレに・・』
ってロット巻いたままトイレに駆け込む私。

トイレに床に座り込んだまま
『やばい・・帰れないかも』といろんなことが
頭の中をグールグル

でもとにかく気持ち悪くて吐きたくて吐けなくて
動悸はしてくくるしとにかく帰りたい

ちょっと良くなったタイミングでお店に戻って
『ごめんなさい。今日は帰ります』って告げて
ロットだけはずしてもらった。

髪の毛がビショビショだったけどそんなことは
どうでもよかった。美容師さんは『乾かしますよ』って
言ってくれたけどそこでまた座るなんて無理だった。

幸いお店がうちから車で2分という近さで
歩いていこうか車で行こうか悩んで
美容院の後に買い物に行こうと車で行った私。

本当に近くてよかった。
1本道をなんとか車を運転して帰ってくることができた。

家に帰って部屋に入った途端に倒れた。
風チャンは『おかえり~~』って走ってきたけど
私のただならぬ様子にビックリして
ソファの後ろに隠れてしまった。

そのまま数時間寝たままだった。

起きた時は髪の毛が爆発したようになっていて
服は吐いて水で口を洗ってその水でビショビショになっていて
顔は真っ白だしもうビックリな状態だった。

ミキに連絡したら
『自律神経だね』って言われた。

自律神経が乱れるとそうなるらしい。

夫からはいろいろあって疲れたんやろ
って言われたけど・・


翌日、美容院へは菓子折り持って
謝りに行ってきた。



正直、美容院トラウマだし
もうあの美容院へは行けない。


そんなことがあって新しいワンコを迎えることは
私の精神的な安定にもなる気がしてた。

陸のことは未だに信じられないし
全然現実なものではない気がしているけど
心はかなり病んでいたのかな。


26日の朝。きゃらさんは友達の車で
やってきました。


陸のことは内緒にしていたので

『陸ちゃんは?』って聞かれて

ごめんね・・内緒にしていたけど
天国へ行っちゃったんだ

ってお花で囲まれた陸の写真のところに
案内しました。


彼女は『ウソでしょ!?なんで??』って
大泣きしてくれました。


スポンサーサイト



[ 2019/10/31 ] ママのひとりごと | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する