FC2ブログ

2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08










ご近所ワンコ



今日は朝から天気が良かったので
近くの河川敷でお散歩

車が来なくていいんだけど枯れた草やら芝やらが
いっぱいくっつくのがね・・・


帰ってきてからブラッシングすると
ボロボロとゴミが出てくる

KIMG1705.jpg 




いつもよりも念入りにやらないと大変なことになるので
時間をかけて2匹をブラッシング

終わると・・


頑張ったのでオヤツくださいのオスワリ

KIMG1706.jpg 




KIMG1707.jpg 





陸は療法食を食べていて市販のオヤツとか食べられないんだけど
オヤツは欲しがるので『オヤツ』ってことで
カリカリフードをあげる。
風チャンにはお菓子をあげるけどね。

陸の普段のフードはふやかしています。
それでいいみたい。陸は・・・



お散歩に行きながらご近所ワンコにもご挨拶

オハヨーってコロちゃんにご挨拶
KIMG1641.jpg 




コロちゃんはジャックラッセルテリアの男の子。
あまりにハイパーで外飼いなんだけど
何度か脱走経験あり。今はすっかり年を取って
落ち着いたのか、パワーがなくなったのか脱走することもなくなった。

台風のときとか家に入れてあげるらしいけど
落ち着かないみたいで外に出たがるって飼い主さんが
困っていた。外飼いあるあるなのだろうか。





ご近所のイチゴ農家さんちのムック


KIMG1636.jpg 



今月の初め、具合が悪いって聞いて会いに行った時は
本当にグッタリして目も閉じていて『ムック!!』って
声かけてもずっと寝ていたムック。


『全然フードを食べてくれなくて3日間食べてないんだよ』
って飼い主さんから聞いたときは本当にどうなるのかと気になって
すぐに犬用のチュールを買ってきて渡したくらい。


今はすっかり元気になって見かけると
オハヨーのあいさつをしてくれる。

ムックは陸を飼い始めた時からの仲良しだから
まだまだ元気でいてもらわないと。




コロちゃんも陸と同い年だし、ムックは1つ上の13歳。


みんなシニアになって顔とか白くなってきて
おじいちゃん感が出まくりだけど
まだまだ元気でいて欲しい。





スポンサーサイト
[ 2019/03/15 ] 近所付き合い | TB(-) | CM(0)

ラッキー



お向かいのお家にご不幸があって
2日間愛犬のラッキーを預かることに。


KIMG1497.jpg 





1年に1回くらいは預かっているのでラッキーも慣れているし
陸たちも慣れているんだけどなんせ未去勢なので
マーキング王で半日くらいはマナーベルトが欠かせない。


半日過ぎてしまうともう気が済むのか、何もしなくなって
おトイレも庭に出せば全部やってくれるし楽ちん。


でも、普段はお母さんとべったりなので寂しいんだろうね。
私の足元で丸くなって寝てました。

KIMG1502.jpg 




預けるからと気を使ってくれたのか、お家トリミングで
バリカンで短くカットしてくれていたので
黒いダックスなんだけど11歳のシニア犬、
かなり色が薄くなっているのがわかります。





お散歩も3匹で行ったけどもうワチャワチャ

ラッキーは散歩の半分は風チャンのお尻を追いかけてた(>_<)

KIMG1507.jpg 








風チャンはミキんちロンが来ると匂い嗅ぎまくられるので
すごい怒りようですぐにソファの後ろに隠れて
姿を見せないんだけどラッキーには匂いを嗅がれても
怒って終わり。こんな姿を見せてくれる


ロンはまだ1歳の若造だからムカツクのか?
基準がイマイチわからないんだけどね。


KIMG1503.jpg 






本当にロンが来るとずっと出てこないから
私、ネコを飼ったことがないからわからないけど
みんなから『ネコみたいだね』って言われる。




ラッキーはずっと甘えていて夜もくっついて寝て
私のあとをついて回るくらいなのに
お母さんが迎えにきた途端にすげー勢いで
お向かいのお家に帰っていきました。



ラッキーも11歳のシニア犬
陸も12歳だし、風チャンも10歳。

みんなシニアになってきたけど
いつまでも仲良く元気でいて欲しい







[ 2019/02/11 ] 近所付き合い | TB(-) | CM(0)

ミッションクリアできるかな



親猫ちゃんは慣れたとはいえ、毎回必ず来てくれるかは
それはネコ次第だし、明日の朝捕まえるように指示があったけど
すっごく不安・・っていうか今からなんだか緊張


『子猫もできたら捕まえてください』って言われたけど
いや~~ それはどうなの?ムリなんじゃないか。


出来なかったら捕獲器を貸して下さるそうなんだけど
捕まるかな~~~


かなりすばしっこいし、警戒心マックスだし。

KIMG1286.jpg 




黒猫ちゃんが一番ビビりで全然近寄らない

KIMG1288.jpg 




裏のおばちゃんは『4匹いたけど黒い子猫が1匹いないのよね』って
言ってたけど私は3匹しか見たことがない。




裏のお家はダックスを数匹(頭数不明)飼っているんだけど
おじさんがそのダックスさえもあまり可愛がらない人で
今回のネコちゃんたちも雨宿りさえ許さないみたいで
すぐに

『保健所に電話しろ!!』って言うらしい。

裏のおばちゃんが畑仕事しているときに
『これこれこういう話になっていて避妊手術を受けさせるので
もう少しネコちゃんたちが畑にいることを許して下さい。』

って説明したらおばちゃんはネコちゃんのことは好きなんだけど
子猫がいることに驚き、子猫が増えていってしまったら・・と
困っていたらしい。

『それなら協力するから』って言ってもらえた。


うちの庭と裏のおばちゃんちの畑はつながっているので
畑仕事しているおばちゃんは何度も何度も見かけているし
挨拶程度はときどきしていたけどこんな風にしっかり話したことはなかった。


昨日、畑仕事しているおばちゃんの方から

『ネコのことどうなった?』って声かけられて
イロイロ説明したら

『野良猫なのに本当にありがとうね』って言ってくれて
畑で作っているポンカンを採っていっぱい渡してくれた


KIMG1289.jpg 



その上
『避妊手術の代金は半分出すから』って言われちゃって
私、泣きそうになってしまった。


おばちゃんだって悪気があってエサを与え始めたのではなくて
気がついたら子猫もいるしどうしよう。
どうかしたいけどどうしたらいいのかわからないって感じだったのかな。


この物置のあるお隣のお家ではエサを置いてくれたり
いっぱい協力してくれていてネコたちがウンチしても
全然怒らず見守っていてくれてホントにご近所に感謝


明日、親猫を保護できたら避妊手術をうけさせて
一晩泊って翌日に帰ってくるらしい。


子猫か~~ 保護できるかな~~

不安しかない・・・





[ 2018/12/12 ] 近所付き合い | TB(-) | CM(0)

ネコたちのその後



急に冬になった~~~

寒いねー 今年は今まで使っていたストーブよりも
大きい石油ストーブを購入して冬を待っていたけど
いきなりのフル稼働なストーブ



あれからネコちゃんたちはどうなったか・・


毎日庭にエサを食べに来てくれます。
朝はあっちこっちのお家で食べているみたいで
来たり来なかったり・・だけど夕方は食べにくる。


子猫がお隣の物置の下で暮らしていて出入りしているんだけど
親猫がおっぱいをあげているからエサを食べにくることが少ない。



子猫たちが見えるかな。ここで暮らしている

KIMG1283.jpg 




私はとにかく親猫と仲良くなって保護しないといけないので
そこは強力な味方、『チュール』を買ってきて
毎日エサのあとでチュールをあげてみた

最初は『シャー』って言っていたけどさすがチュール
毎回ネコちゃんの方から『ちょうだい』ってしぐさをするようなった


チュールくれ!の顔
KIMG1277.jpg 



毎日毎日、毎回キャリーケースの中にお皿を入れて
そこにエサを入れていたのでキャリーに入ることも
全然怖がらなくなった



そんな親猫の避妊手術の日が明日!!12月13日木曜日と決定


ボランティア団体さんがすっごく忙しいみたいで
1回連絡があったきりでどうするのか、どうなるのか全然わからず
私はひたすら餌付けしていたけど、とにかく子猫のこともどうにか
しないといけないので写真を撮ってはメールを送るのは欠かさなかった




親と同じ柄の子猫

KIMG1278.jpg 





白(グレイ)と黒の子猫たち

KIMG1287.jpg 





この日はすごく調子良くてみんなで来てくれて
写真が撮れたけどかなり珍しい

やっぱりお天気がいいと暖かくて子猫たち、出てきてくれる。



ボランティア団体さんのところで里親募集していた子猫たちが
次々あたらしいお家が決まったってことで空きができたらしくて
昨日電話があり

『子猫ちゃんたち、こちらで預かって里親募集しましょう』

って言ってもらえた。



良かった~~~ これで寒いお外の生活から
暖かいお部屋での生活にしてあげられる。
雨が降ると気が気じゃなかった・・・





続く・・・




[ 2018/12/12 ] 近所付き合い | TB(-) | CM(0)

ミッション



野良猫ちゃんがご近所をウロウロしていたのは10月ごろの話。


6~7年ほど前、同じように野良猫がウロウロしていて
裏のおばさんちが可愛いと思ったのか餌を与え始めて
我が家には遊びに来るようになって毎日庭でニャーニャー声がして
『このままでいけないな』とNPOさんに連絡をとって
避妊手術をしてもらうことになった。


触れるくらい毎日来ていたのですぐに確保できて
あとは避妊手術の日を待つばかりだったけど
なんせネコのことなんて全然わからず・・


そこでネコ好きなご近所のHさんに相談して
その日まで数日間預かってもらうことにした。

すると翌日『この野良猫ちゃん、飼ってもいいかな?』ってHさん。
超ミラクルが起こってその野良猫ちゃんは家猫としての生活ができて
今も元気!ときどき窓からのぞいている。





再び野良猫登場・・・


やっぱり裏のおうちのおばちゃんが餌あげていたみたい。
そのおばちゃんちの畑に野良猫ちゃんは住まいを作って
のんびりしている。

『どこからきたんだ?』なんてのんびり見ていたら
なんと子猫登場!!!!


ヤバイ!これは早急になんとかせねば。


ってことで今回は保護活動をしているボランティア団体さんに連絡。


何か出来ることはないかと尋ねたら親猫の避妊手術の手配をしてくれた。

ネコってさ~すごい繁殖力で1年に3回くらい産むんだってね。
子猫におっぱいあげていても妊娠するんだって
もうビックリ!!!!

来月からまた繁殖期になるらしくてその前に手術しないと
また増えてしまう。


そこで手術をさせるために親猫を捕まえねばならない。

私今週いっぱい餌付けすること。
手術の前の日に確保することがミッションとして与えられた。


さて・・どうしたものか?


ってことで再びHさんへアドバイスを求めに。
するとすぐに餌と器を貸してくれて缶詰も提供してくれた。

早速うちの庭に設置したらすぐに子猫が3匹やってきて
わ~~~って食べ始めて親猫もやってきた。


子猫はお隣のお家の物置の下にできたすき間で
暮らしているみたいで食べ終わると走ってそこへ逃げて行く。


お隣さんは知らなかったみたいなんだけど知らせたら
子猫の可愛さに庭にいっぱいウンチされていたけど
イヤな顔もせずに掃除してくれた。


庭に設置したキャリーにも親子でくるので大きなものが
ないとうちの小さなキャリーでは保護できそうにないので
ご近所で柴犬を飼っていたお家から借りてきた。


子猫のことはまだ去勢も避妊もできない年齢みたいで
保護団体さんがいうには2ヶ月から3カ月くらいみたい。
子猫なのでもしかしたら里親が見つかるかもしれないって。

一応私も会う人、会う人に話をするけどなかなかね・・


まあ、とにかく今は親猫をなんとかしないと。



ネコちゃんの餌も探して買ってきたけど缶詰の力はすごいね。
匂いがいいのかすぐに寄ってくる


準備していると陸も寄ってくる

KIMG1265.jpg 


やっと朝夕と餌を置いておくとキャリーの中に入って
ご飯を食べてくれるようになり子猫は庭で遊んでいくようになった。







陸も風もそんなネコたちが気になって仕方なくて
ずっと庭を監視


KIMG1274.jpg 






今朝はお天気が悪くて雨が降っていたりしたせいか、
ご飯を食べにきてくれなかったネコたち・・


午後は早い時間に食べにくるかな~



それと気がかりなのが1つ。
親猫が『キジトラ』で(これも知らなくて教えてもらった)
子猫がキジトラと黒と白の3匹いたんだけど白い子猫を
昨日から見てない。


カラスも子猫を襲うよって聞いたけどカラス多いところなんだよね。
河川敷の松の木にカラスが巣を作って今年はいっぱいカラスがいて
ゴミ置き場を荒らされることも何度もあって。

カラスなのかな~
それとも可愛いと評判になっていた子猫だから誰かに拾われたか。


今日の夕方また観察してみるけど気になる・・・


来週には避妊手術を受けさせることができるようにと
動いているけどどうなるかな~ 保護できるかな~~







[ 2018/12/06 ] 近所付き合い | TB(-) | CM(0)