2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08










抜歯



日曜日は父の日


スーパークールなタオルケット
KIMG0636.jpg 




このところ天気も悪く涼しい日々が続いているけど
暑かったときに子供たちが汗だくになって寝ているのを見て
これを買ったら快適だったらしい。


暑がりだって知っているミキが夫へプレゼントしてくれた。

でもミキの旦那くんが使ったら寝るときは
『涼し~~い』って喜んでいたらしいけど
そのうち『寒い・・』て言って使うのをやめたらしい。


冷え性のミキも無理みたい。
私も無理~~~


やっぱり真夏でないと寒いのか。
夫はまだ使っていないけど今からすごく楽しみにしている。


もっと小さいサイズのものもあるよね。
陸たちにどうだろう?気になる・・・






風チャン、先週の木曜日に抜歯の手術を受けてきました。


朝、病院に連れて行って手術前の診察があって
先生から
『何かあったら連絡します。連絡なければ夕方6時ごろお迎えにきてください』


何かあったら・・・


という言葉に心配になり神頼みするために浅間神社へ


KIMG0620.jpg 





病院の近くにあるので守ってもらえそうで
陽が手術を受ける時もきた。




全国の浅間神社の総本山
『富士宮浅間神社』


どうか、風チャンが無事戻ってきてくれますようにと
お願いをし、御朱印もいただいた。


KIMG0621.jpg 









神様に守っていただいて
風チャンは何事もなく無事、抜歯も終わり
麻酔からもちゃんと目覚めてくれて帰ってきました。

結局3本抜く。




朝からご飯抜きだったのでお腹が空いたみたい。
先生からいつもよりも柔らかくして量は半分で。
と指示されていたのでカリカリフードをいつもよりも
長い時間ふやかしてあげる



モリモリ食べた
KIMG0626.jpg 






歯茎から血が出てから数週間。

毎日ご飯の支度をしていると嬉しそうにクルクル回って
『ご飯だ~~~』って感じなのにいざ与えてみると
なかなか食べなくて長い時間かけて
何とか食べるって感じだったけどやっぱり痛かったんだね・・・


薬で歯茎からの血も止まり腫れもなくなったけど
やっぱり痛かったみたい。



このところ大好きな固いお菓子が食べられずにいて
柔らかいジャーキーとかをあげていたけど
これも復活!

今日からブラッシングのあとにこのおやつをあげたら
バリバリ食べてた。


KIMG0641.jpg 






風チャンが朝から病院に連れて行かれ
私と戻ってこなくて家のあっちこっちを探していた陸。

風チャンとはもう10年の付き合いの陸。
普段から仲がいい2匹。やっぱりいないと寂しいのね


不安そうにあっちこっち探してはいないとわかると
私にべったりくっついて寝た。


KIMG0623.jpg 




夕方、陸も一緒に病院へお迎えに行き
お互いに匂いを嗅ぎまくっていました。












オマケ


陽が亡くなったときに植えたウンベラータ


DSC08024.jpg 






1年経って春から夏には葉っぱが次々に枯れて落ちて
夏になると新しい葉っぱですっかり生まれ変わった




DSC08310.jpg 







そんなウンベラータも2年経ち
カイガラムシに襲われ枯れそうになりながらも復活






KIMG0640.jpg 





またひと周り大きくなった。










スポンサーサイト
[ 2018/06/18 ] 風の病気 | TB(-) | CM(0)

風の歯



すっかりご無沙汰で・・・


いや~ 夫の事故のことがやっと終わりまして
ホッとしているところ。
なんだか落ち着かないし書類は山のようにあるしで
イロイロ忙しかったー






先週、風チャンの歯茎から血が出ていて
気がつくとおやつを隠していて食べてない。


風ちゃんは堅いクッキーが好きで
ブラッシングの後とかにご褒美であげるけど
いつもならバリバリ食べるのに食べられない感じ


嫌がる風チャンをつかまえて歯を見てみると
下の歯茎から血が出ている。


『あれ!?これは歯肉炎?』と思っていたら
翌日の朝、風の寝ていたところが血で染まっている。


大変だーーー




ってことですぐに動物病院へ行ってきました。


KIMG0534.jpg 






先生から説明されたのはやっぱり歯肉炎。
さて今後どうしていくか。


軽いながらも心臓の弁膜症がある風チャンにはできるだけ
麻酔をして抜歯をするってことはしたくない。


とりあえず口の中の菌を少なくする薬と炎症を抑える薬を
1週間処方。1週間後診察してどうするのか決めましょう。



ってことでした。


薬の力はすごくて今はほとんど炎症もなく
血も出ていないけどこれが根本的な解決ではないってことも
説明受けていてやっぱり抜歯しないとだめかな~



毎日のフードを食べる時もちょっと大変そうだし
考えないといけないかも・・・



今週の水曜日、陸の3カ月ごとの検査があるので
その時に一緒に行って先生の判断を聞いてくる。



風チャンも10歳。


もっと歳をとってしまって抜歯もできなくなって
フードも食べることが困難になってしまうよりも
今、決断したほうがいいのかなー


イロイロ悩む飼い主なのです。








[ 2018/05/21 ] 風の病気 | TB(-) | CM(2)

狂犬病ワクチン



(お食事中の方、要注意の内容です・・・)




春の行事の1つ。

フィラリアの検査と狂犬病ワクチンの接種



3月の終わりに陸の通院があって
先生から

『4月は混んでしまうので3月にやってしまいましょう』



ってことで今回は風も連れて行って全部やってもらうことに。




それでも病院は混んでたよーーー
覚悟していったけど混んでたよーー





無事フィラリアの検査も終わって薬も
今期分、全部処方してもらって風チャンには狂犬病ワクチンもしてもらう。




混んでいる上に陸の薬を1カ月分用意してもらうのと
陸の分の『狂犬病注射猶予照明』っていう毎年書いてもらうやつを
用意してもらったりと会計までなんやかんやで待つこと40分。



結局帰ってくるまで2時間半。
疲れる~~~






しーさんが写していたうちの黒板
今でも3匹は一緒
DSC08588.jpg 













翌日のこと
朝から風チャンが胃液のようなものを吐いた。




昨日、疲れちゃったのかな・・



と、とりあえず朝ご飯をあげたら
きれいにフードを食べてケロっとしている。



元気に走り回っているし、散歩も行くし
いつもと何も変わらない




大丈夫かな。





ところが夜中にいきなり夜食べた分もぜーんぶ吐いた。


それも夫の布団のところで。

夫はとっさのことに手のひらで受け止めたらしいけど
それでは足りず結局布団もパジャマも風チャンのゲロだらけ。
(私はお風呂に入っていた)




子供には厳しい夫なのにワンコに関しては
すごく甘い。だからゲロを吐かれても文句言わずに
片づけて着替えてたよ。

そしてなによりも風チャンを心配する夫。





そしてそこから下痢の始まる風チャン・・・



翌日は風チャンを観察していると
食欲もあるし、散歩も行きたがるし行けばいっぱい歩くし
元気もある。



あれで終わりかな。


本当に具合が悪ければ今までの経験上
風はソファの裏に隠れているはず




でも昼間は窓際で寝ている

DSC08589.jpg 






もう吐かなくなったけど下痢は続いていて
形はあるけどゆるいウンチ。


どうしよう・・・
激混みだけど病院に行くか!?


と悩みつつ、
やっぱり心配なので病院へ行くことに。

(陸はお向かいのラッキーのお家でお留守番)





病院では20台くらい駐車可能な
駐車場もほぼ満車。
病院内も座る場所もないくらい


平日なのにやばいくらいの混みよう






30分以上待って診てもらうと
風チャンは




『狂犬病ワクチンの副作用』でおう吐と下痢を発症したらしい。





今までそんなことなかったのになーー

シニア犬には多いらしいけど
まさか風チャンにそんなことがあるとは。




注射と点滴をしてもらって帰宅。

今回は薬の処方などはなかったけど
2時間かかった。疲れた~~~




久しぶりの点滴にかなり落ち込んでいる感じの風チャン
(陸はラッキーといっぱい遊んで帰ってきた)

KIMG0463.jpg 





一度、副作用が出てしまうと翌年の接種のときは
もっとひどい症状が出るらしくて先生から


『風さんも今後は狂犬病接種はやめましょう』と言われました。



狂犬病ワクチンがダメだから1年に1回の混合ワクチンも打てないかって
いうとそうではないらしくて大丈夫なんだって。

ただ、シニアになってきて打たない方がいいと判断するかは
飼い主と先生との話し合いになるみたいで

『そのときに相談しましょう』って。




風ちゃん、もうすぐ10歳。
3kgくらいの小さなワンコだから
そんなに感じないけどもうシニア犬なんだね。



陸はどちらの注射も打てなくなって4年になるから
『風チャンもか~』って感じかな。




シニア犬の飼い主さんは気をつけてね。

風は去年まで本当に何もなかったから・・



風チャンはおう吐と下痢という軽い症状だったけど
顔がパンパンに腫れて呼吸困難になってしまうワンコも
いるし、接種後24時間は要注意!




風チャンは注射、点滴のおかげで
下痢も治って今はとても元気です。











[ 2018/04/04 ] 風の病気 | TB(-) | CM(0)

風ちゃんも通院



お盆が終わって陽、帰ったのかなー


今年は全然夏らしくなくて
昨日、今日は静岡も晴れているけど
1日中晴れているわけではなくて今日も午後から雨なんだって。


プールや海も閑散としているらしいけど
これから夏らしくなるのかなって思っていたら
昨夜、NHKのお天気のお兄さんが



一番最近の予報が発表されました。
もう夏は終わりです





って宣言してた。



私、この夏は半袖を2回くらいしか着なかったわ。







昨日は陸の通院の日でステロイドが2日に1回から
3日に1回になって病気に効いてくれているか
ドキドキの血液検査の日。


お盆の間、夫も休みだし非日常が繰り広げられ
ミキたちも来ていたし陸と風はお疲れモード。


その上、お天気が悪くて湿気がずっと高くて
陸は毎日1回は咳止めシロップを飲まないと苦しそうにしていた。



そんな状態だったけど結果はアルブミンの値が 2.4
2週間前が 2.5


0.1下がったけどこの程度なら大丈夫ってことで
今回も3日に1回で様子をみることに。



ホッとした~~~





今回はついでに風ちゃんも診てもらうことにした。



実は風ちゃん、オシリの辺りに吹き出物があって
それは数年前からあるものなんだけど最近周りが赤くなってきた



20170818_104420.jpg 




なんとなくハゲている感じもするし。







ミキが『赤くなってない?』って指摘してくれて
そう思って見ているとそんな気がする。


こういうのって毎日見ているとわからないんだよね。




アップにするとこんな感じ。
ちょっと赤くなっている。

20170818_104435.jpg 







陸を診ていただいている先生に診察していただいたら
すぐにセロファンテープを皮ふに貼って
それを顕微鏡で見てくれた。



結果は

『マラセチア』っていう菌が繁殖していたらしい。


マラセチアって皮ふには普通にある菌なんだけど
それが増殖しちゃうと赤くなったり痒くなったりするそうな。



そういえば陸も昔、耳が真っ赤になって
外耳炎になっていてその時も菌が・・って言われた気がする。


かなり長く通院したけど徹底的に菌をやっつけて
それ以来、耳が赤くなることはないわ。
きっとあのときもこの菌だったんだ。




先生の説明によるとこれなら薬用シャンプーで
洗えば良くなると思います。とのこと。


1週間に3回くらい、患部の辺りを洗ってください。





で、処方されたのはこのシャンプー

20170817_121805.jpg 





このシャンプーが保険、使えなくて60ml 1800円もした。
薬用シャンプーってお高いのね。



陸の咳止めシロップは目薬サイズで1500円するけど
保険が使えるんだよ。なんで薬用シャンプーは使えないのかな?
不思議。




まあ、これでキレイになるならね。
週に3回がんばりますわ。




しばらく陸と風ちゃんと2匹連れての通院が続きます。







[ 2017/08/18 ] 風の病気 | TB(-) | CM(0)

風ちゃんの病気



先週の木曜日、年に1度の健康診断でした(陸と風)



今年から血液検査は外部の検査機関にお願いするらしくて
結果はあとで封書で送られてくるらしい。


毎年、この時期って病院が健康診断強化月間で
お安く受けることができるからすっごく混む。


結果を待つのもすごく待たなくてはならなかったからなー


でも結果が出るまでかなりドキドキ・・




『もしもすぐに詳しい検査をした方がいい項目があったら
 電話しますね』って先生から言われて



去年のことを思い出した。




健康診断で腎臓の値が悪いまではいかないけど
弱っている感じだとわかって先生から電話があったんだよね。





もう1年かー

DSC02726.jpg 














病院で検査を受ける前に胸の音を聞いた先生。


『風ちゃん、ちょっと心臓に雑音がありますね。
 エコー、レントゲン撮ってみましょう』



と言われました。





結果は・・


『慢性房室弁疾患』


わかりやすく言うと




『弁膜症』





すぐに詳しい小冊子をもらい説明を受ける。



1479785290336.jpg 



そこには


『シニアの小型犬に多く見られる病気です。
 チワワ、マルチーズ、シーズー、ポメラニアン、プードルに見られます』



と書いてある。



つまり加齢と共に心臓の弁が弱ってきて
うまく閉じなくなってきて血液が逆流してしまうらしい。



先生から



『風ちゃんの場合、かなり軽いです。
 薬を飲むことも必要ありません。
 ただ、これからは定期的に検査していきましょう』



と言われて次は3ヶ月後にエコーとレントゲンの検査。
それで問題なければ半年おきでいいそうです。



1479683164326.jpg 








いつも飛び回っている風ちゃんは元気で
何も問題ないと思っていたけどもう8歳過ぎて
来年すぐに9歳になる。


もうどっぷりシニアだもんな~






陸と同じ歳で同じ病気のワンコ(あまちゃん)の
飼い主さんと病院で仲良くなり
病院で会えないときも現状をLINEでやりとりしているけど
ほんの2ヶ月ほど前


『あまちゃん、軽い弁膜症にもなったみたい』
って連絡があったばかり。



陸も低アルブミン血症の他にシニアになり
気管虚脱になった。



どれもみんな完治するものではないから
うまく症状をみながら付き合うしかない。



人間だってワンコだってシニアになると
イロイロ出てくる。



先生は今、ワンコの弁膜症の手術の勉強のために
週に1度大学病院に行っているんだって。




『この病気の7割のワンコは寿命にはなにも影響ないと
 データーがありますからうまく付き合っていきましょう』


と言われた。




焦らずに陸の病気と付き合ってきた。
今度は風ちゃんの病気とも付き合っていこう。








20160830_152953.jpg 












かーこさんは風ちゃんが大好き!



陸は愛想がいいから大人でも子供でもワンコでも
モテるけど風ちゃんは難しいワンコだから
『風ちゃんが好き』っていう人って少ない。



かーこさんの性格と似てるからかな~
どこでも風ちゃんと一緒にいたがる





1478410028108.jpg 







保育園で毎日
『ふうちゃんがすきーー』が言っているらしくて
ミキがお迎えに行ったら

『ふうちゃんってお友達ですか?』って聞かれたらしい。



『いいえ、犬です』って答えたら
先生、爆笑だったらしい。



まあ、そうなるよねー




これからも仲良くして欲しいわ。











[ 2016/11/22 ] 風の病気 | TB(-) | CM(2)