2018.02.02 丸4年



陸が『たんぱく漏出性腸疾患』と診断されて
丸4年が経ちました。




病気がわかったとき、血液内のアルブミンの値は 1.2

1.2って本当に危ないレベルらしくてすぐに
入院、輸血が行われて当時はどうなるかと
私は毎日お見舞いに行きながら泣いていた。



先生からいっぱい紙に書いて説明受けたけど
専門的なことも多かったし頭の中もパニックでなにを
説明されたのかわからなかったけど今読むとすごくわかりやすく
先生は話してくれていたんだよね。





昨日は3カ月に一度の詳しい検査の日





『陸ちゃーん』って呼ばれるまで待つ・・

KIMG0247.jpg 





ステロイドの量がちょっと増えて1年。
腎臓や肝臓にその影響はないかと3カ月に1回詳しく検査してもらうけど
今回も異常なし。


血液内のアルブミンは 2.3


もう少し上がってくれると安心なんだけど
とりあえずこれで今は体調もいいし元気なので
このまま月に1度の検査に通います。








もしも愛犬が同じ病気で悩んだり心配している方が
このブログを読む機会があったら・・




陸は4年前、病気が発覚したときに
『予後不良因子です』ってはっきり言われたけど
それでもこうして元気に過ごせています。



当時の陸

DSC05193.jpg 







入院してすぐに腸内がどうなっているのか、ガンではないのかとか
検査するために麻酔をして内視鏡検査をするとか
提案があったけどやらなくて陸は正解だったと思います。


陸の場合、今もそうだけど気管支があまりいい状態ではないので
麻酔ができないってことで検査はあきらめてその代わり
3カ月に1度は必ず詳しい血液検査とレントゲンとエコー検査も
しましょうってお話だった。



同じ病気のワンコと知りあったりして話をするけど
内視鏡検査してもしなくても治療法は同じ。
ただ、3カ月に1度の検査はないけどね。


3カ月に1度とはいえそのたびにかなりお金はかかります。



今回も2万円支払ってきた(保険使って)
薬代も入れてだから純粋に検査代だけではないけど
たぶん、1回内視鏡検査したほうが安いと思う。


でも麻酔かけてってやっぱりリスク大きいし
不安だったら先生と相談して納得のいく治療法を
探していくことも必要なのだと思います。






発症から1年半後の陸

DSC07295.jpg 






私たちにとって、とてもいい先生に出会えたことも
大きかったかもしれないけど決して怖い病気ではないです。



病気と戦うのではなく仲良く共存していければ
きっとこれからも元気で過ごせるのではと思っています。






陸の病気がわかって落ち込んでいるときに
このブログを読んでくださっている方から
同じ病気のワンコの飼い主さんのブログを教えてもらって


そこに


『2年経ちました』って文字を見つけたときには
本当に希望の光が見えたって気がした。



本当に怖くて今にも死んでしまうのではないかと
思っていたからね。

同じ病気のワンコの飼い主さん、
少しでも力になれたかなー



陸、11歳になりました。

風チャンとまだまだ長生きできるって信じてます。










スポンサーサイト

PCの調子が悪くてブログのアップもままならないので
ミキから譲ってもらった古いPCでアップしているけど
バージョンが古くて大丈夫なのか?って感じ

とりあえずやってみよう



今日は勤労感謝の日。


ってことで夫はいつも通り出勤
我が家では『仕事できることに感謝の日』でございます。





急激に寒くなってきてとうとう石油ストーブの出番

毎年ストーブの前に陣取る風ちゃんのことを考えて
家にあるものをリメイクして大き目な座布団を置いてあげた。



さっそく座る陸

KIMG0128.jpg








次の日に外に干してフカフカにして
ストーブの前に置いてあげた


さっそく座る陸

KIMG0132.jpg




去年までストーブの前に陣取ることはなかったけど
やっぱりシニアなのか?
それとも新しいものはリーダーとしてチェックなのか・・・










先週、陸は通院の日で病院に行ってきました。

11月に入って1年に1回の健康診断があって
風チャンも受けたけど陸はすっごく詳しい全身検査をしてもらった。
2匹で2万弱かかったよ。


結果は風チャンはほとんど問題はないけど
陸のアルブミンの値が 2.3


このところ 2.5 くらいで維持できていたから
下がってしまった・・・


でもとりあえずステロイドの量も変えずにこのままで
様子をみることに。
その代わり2週間に1度の通院も変らず・・。



先日、ペット保険の更新のお知らせが来て
陸は使い過ぎで去年よりも20%割増になった。
まあ、想定内だけどね。

保険、使いまくっているからさーー





病院で待っているときに隣の方と話ができて
20歳になるという超高齢のネコちゃんを連れていて
腎臓病で検査を受けながら点滴を毎日家でやっているとのこと。


思わず 『わかります。私もやっていました』
     『お金、かかりますよね』


って声かけたら


『月5万です。それをもう4年』って・・・



それをそばで聞いていたミニチュアダックスの飼い主さんが

『知り合いで悪性腫瘍にかかったワンコの治療費が
 4カ月で高級車の新車1台買えるくらいかかった人がいる』



って教えてくれた。





みんな頑張っているんだ。
ワンコもネコちゃんも飼い主さんも。



陸のこれくらいの金額と通院に弱音を吐いてはいけないわーーー






風チャンもこれ、気に入ってくれたらしい
ストーブ点けるとここにいる



昨日はこんな感じ
KIMG0133.jpg




隣の半分には陽がいるのかな?
陽もストーブ、好きだったもんね。








お金はかかるけどやっぱり3匹いた生活はよかったな~

KIMG0134.jpg








2017.10.11 少しだけ上昇


10月も10日過ぎてすっかり秋風が・・・

って全然涼しくない!!!
真夏の陽気なんですけど~~~~


連休から暑さが戻ってきまして
朝散歩も復活です。
朝6時から散歩行ってます。



先日、夫のお誕生日でして彼もアラフィフって年齢。


ミキは『お誕生日だね』ってLINEしてくれたらしいけど
返事は

『結婚記念日でもあんねん』だったらしい。


そうなんだよねー


で、夫。いつも残業で帰りが遅いのにこの日は早く帰ってきて
閉店間際のケーキ屋サンに駆け込んだらしい。



『もうこれしかなかった』と2つ買ってきてくれた。


KIMG0029.jpg 




豪華なケーキじゃないけど
なんやかんやと毎年ケーキを買ってきてくれる。


夫はどっちのケーキを選んだか?


もちろん! 
バラが乗っている赤いケーキのほうでしょ。そうでしょ!



だって乙女だからね~~
私よりずっと記念日ってやつに敏感よ









先週、陸はいつもの血液検査のために病院へ。



この日は時間がよかったのか、空いていて助かった。

KIMG0031.jpg 







結果は血液内のアルブミンの値が 2.5となり
ちょっとだけ上昇。


本当に0.1の数値の違いにドッキドキ




帰ってきたら疲れたのか、爆睡の陸zzzz

KIMG0038.jpg 







もう陸も11歳になったもんねー


寝顔はすっかりおじいちゃんだけど
まだまだ元気!



のんびりでいいから長生きして欲しいと願う












2017.08.04 飼い主として



昨日は陸の通院の日で朝から病院へ





大好きなアイスノン抱えて寝る
すっかりおじいちゃん顔

DSC08366.jpg 





血液内のアルブミンの値が下がってきて
ステロイドの量を増やして対処してみたけど
思うように上がらなくて2週間おきの通院。そして検査。



昨日は3ヶ月に1回の詳しい検査の日で
血液検査もいつもはアルブミンの値を調べるだけだけど
3ヶ月に1回はもっといろいろ調べてもらう。


それと臓器に異常はないかなどとエコーとレントゲンで
見てもらう。








結果はステロイドの量が増えたけど腎臓にも肝臓にも
影響なく、血液検査の結果もかなりいいものだった。



それにアルブミンの値もやっと

2.5まで上がった

それでも基準値ギリギリって感じなんだけど
ここ2ヶ月位前くらいには 2.0まで下がったので
ここまで上がってくれてよかった。



DSC07295.jpg 






先生からの提案でステロイドを飲む間隔を1日おきから2日おきに。

このまま順調にアルブミンの値が上がってくれるといいけど
あまり急がずゆっくりと・・・だね。








陸の検査結果を待っている間、待合室で
ネコちゃんを連れている年配の方とお話をした。




17歳になるそのネコちゃんは歯槽膿漏が進んで
口が痛くて開けられなくてご飯が食べられないって。
だから栄養剤の点滴を受けに毎日通っているみたい。


歯槽膿漏をなんとかしてあげたいけど

抜歯をするには全身麻酔が必要でそれには
ネコちゃんが高齢でリスクが高くて出来ないそうです。

他にも悪いところもあるみたいで飼い主さんも
そんなリスクがあるなら。。。ってやめたみたい。


ご飯をなんとか食べて欲しいけどもともとカリカリのフードが好きで
柔らかい缶詰とか食べてくれないそうで
スープーになっているフードをなんとか押し込むくらいしか
できないけど口を開けるのが痛そうですごく嫌がるんだって。


だからどんどん痩せて6kgあった体重は2kgちょっとになり
今はガリガリの骨と皮状態。


あまりに痛がるから昨日は院長先生と相談して
痛み止めを注射してもらったけどそれも1日しか効かないし・・




飼い主さんは

『点滴もイヤみたいだし、ご飯だってムリムリ食べさせられて
 イヤな痛いことばっかりやっていてこれでいいのかしらね』

『この子はこれを望んでいるのかなって毎日考えるのよ』って言ってた。






気持ちが痛いほどわかる。


長生きして欲しいけど痛がること。嫌なことをムリムリやって
それで本当にいいのかなって誰しも思うはず。







DSC08054.jpg 





飼い主として出来ることはなんだろう。


出来ることはあるけど本当にそれでいいのだろうか。




重篤になればなるほどその悩みもどんどん大きくなって
何回も何回も考える。





私も陽が天国へいく数日前から
『もう点滴はやめてあげよう。もういいじゃん』って
何度も思った。でも止めることができなくて

結果最後の日まで点滴をしてた。

痛かったかなー 可哀想だったかなって今でも思う。





CIMG3287.jpg 







きっとこれって答えはない。


そして一生悩むことなんだろうなー




そんなことをその方とお話しながら思ったのでした。






来週は陽の1周忌。


大好きだった桃を供えてあげようっと。













6月になりました。


陸と風は約2ヶ月ぶりにトリミングへ。
もっと早めに予約入れればよかったと後悔するほど
ボッサボサだった。


7月は予定がイロイロあってトリミングの予約が
入れられそうになかったので早めに取ってしまったよ。
次は1ヶ月後。

だから次はボサボサになる前にキレイになれるかなー




トリミングの日はとても暑い日だったので
帰ってきた陸にアイスノンをどうぞ。




アイスノン大好き

DSC08290.jpg 

















先週の木曜日、陸は定期的に行っている通院の日で
いつも通り血液検査。




結果はあまりよくなくて
血液内のアルブミンの値が 2.0しかなかった・・・


実は2週間前に検査したときに 2.2しかなくて
2.3以上ないと正常値ではないので先生と相談して
少しステロイドを増やしたのね。


それでも下がってた・・・



原因としてハッキリしたものがあるわけではないけど
発症してすでに3年半。
ステロイドも同じ量でいつまでも効けばいいけど
そうではなくなってきているのかもしれない。



顔つきも健康そのものだし、体重も維持しているし
本当に元気だから先生も悩むところみたいなんだけど
とにかくアルブミンの値をあげましょうってことになり


ステロイドの量もまた少し増えて回数も
3日に1度だったけど2日に1度に変更。



それで1週間後に検査して上がっていたら
そこから少し減らす。

そしてまた1週間後に検査

っていうのを繰り返して
一番ステロイドが少なくて回数が少なくても
アルブミンの値を維持できる量を探る。





これって3年半前、発症してすぐにやったこと。


また1からやり直し。







DSC08291.jpg 








でもあまり悲観はしてないよ。

陸、とても元気だし咳もでていないし
下痢もしていないし、今までと全然変わらないし。


またきっとステロイドも減らせるって信じてる。






陸の病気にはステロイドがとても効果があるって
わかっているけど肝臓への影響もあるし
できるだけ少ないほうがやっぱりいい。


先生もそう考えて悩んで下さっているし
陸も頑張っているし前向きに考えよう!








ただ、帰り際先生から
『何か変わったことがあったらすぐに連絡ください』
と、いつも通りに言われた言葉がちょっと重かったけど・・・



陸、元気ですよー
毎朝6時前から散歩しているし朝から腹減ったって大騒ぎだし
数時間ごとに『庭出せ!庭出せ!』って
勝手口でバタバタしては私に怒られているし。


まあ、治らない病気だもの。
長くうまく付き合っていかなきゃ。








風ちゃんもトリミングに行って
可愛くなった。


DSC08292.jpg 







顔が小さくて本当にお嬢様って感じ。

風ちゃんは軽い心臓の弁膜症があるので
先生に聴診器があると話をしたら『心拍数を時々数えてください』
って教えられ数日ごとに心拍数を数えてます。


病院ではビビリの風ちゃん、心拍数が上がってしまうから
平常時の状態を私が把握しなくては。



DSC08293.jpg 












7月に行けたらいいねって感じだけど
旅行に行く計画を立てています。


実行できるように陸も風も
元気でいてもらわないと!